歩行専門の自費リハビリ施設「アルコネクト 」

”歩行専門”の自費リハビリ施設 「アルコネクト」

~維持ではなく改善を目指すリハビリを追求~

営業時間:10:00~18:00

定休日:水曜日 ・ 日曜日
 03-6693-0966
お問い合わせ

リハビリコラム

2023-11-28 15:22:00

変形性膝関節症の患者さんに対する運動と生活習慣の修正

 

こんにちは!
歩行専門の自費リハビリ施設
ARUKONECT (アルコネクト)の代表
市川です。

 

 

本コラムでは変形性膝関節症の
患者さんに対する運動と生活習慣の修正の
効果を
解説したいと思います。

 

 

今回はSattlerらの報告を
紹介したいと思います!


この論文はシステマティックレビュー、
メタアナリシスというタイプです。
いわば論文の総集編、似たような論文を
集め、検討したものです。

※論文を集めたり、どの論文を採用するのか
 どうかなど検討をしています。

 

 

Sattlerは・・・

変形性膝関節症の患者さんに対して、
従来の運動療法に加えて生活習慣の
修正を行った場合、どのような効果が
あるのか検証しています。


運動とは?

この研究では、採用された論文の全てで
脚の筋力トレーニングが行われていました。


生活習慣の修正とは・・・

・変形性膝関節に関する教育
・痛みへの対処法
・減量
・食事のアドバイス(レシピ・献立など)

以上の内容などが含まれていました。

 

  

その結果・・・
運動に加えて生活習慣の修正を行うと
痛み・関節の固さ、身体機能が
運動のみを行うのと比べて、
改善が見られたとしています。

 

 

この論文を読んでみて・・・


結果をみると、痛みや関節の固さに関しては
効果が得られにくい場合があるのかなと
感じました。


専門的に・・・
95%信頼区間の片一方が
0に近いためからです。


変形性膝関節症は生活習慣との関連は
以前から言われていましたので、
やはり、状況によって生活習慣の修正も
必要なのかも知れません。

 

 

本コラムでは変形性膝関節症の患者さんに
対する運動と生活習慣の修正の
効果を
解説しました。


本コラムが少しでも皆さまの
お役に
立てましたら幸いです。


最後までお読みいただき
ありがとうございました。

 

 

(執筆日:2023年11月30日)
(執筆者:市川 貴章) 

 

 

参考文献
1)Sattler L, Kan A, Hing W, Vertullo C.
The addition of structured lifestyle modifications
to a traditional exercise program for the management
of patients with knee osteoarthritis:
A systematic review and meta-analysis of
randomised trials. Musculoskelet Sci Pract.
2023 Nov;68:102858. doi: 10.1016/j.msksp.2023.
102858. Epub 2023 Sep 29. PMID: 37793243.

 

 

 

 

2024.06.14 Friday