歩行専門の自費リハビリ施設「アルコネクト 」

東京都北区東田端にある歩行専門の自費リハビリ施設「アルコネクト」

脳卒中(脳梗塞・脳出血)・骨折の後遺症・脊柱管狭窄症

パーキンソン病・ひざの痛み・腰痛に対応

OPEN 10:00-18:00   CLOSE Wed & Sun
 03-6693-0966
お問い合わせ

アルコネクトについて

 

アルコネクトは歩行専門の
自費リハビリ施設です。

「歩く練習だけをする施設なの?」
「他の施設と何が違うの?」と

疑問を持たれた方もいらっしゃると
思いますので、当施設
の特徴を
ご紹介できればと思います。

 

 

1.原因の追究

歩行困難な原因、歩行時の
違和感や痛みを生じる原因は、
脚にあるとは限らず、肩や腰に
原因があることもあります。


原因や課題を見つけるためには、
検査を行うことが大切です。


リハビリで行う検査は、
①原因・課題を明らかにするため

②リハビリの効果と経過を確認するため

③リハビリの効果を予測するため

①~③を目的に行います。

検査の重要性は
コラムに
書いておりますのでぜひご覧ください!
>>患者さんにも専門職にも読んで欲しい!
  リハビリ検査の重要性

 

 

2.リハビリの内容

検査が適切に行われていないということは、
原因や課題を追求しきれていない
いうことです。


さらに・・・
どんなリハビリが有効なのかも
わからなくなってしまいます。

 

 

アルコネクトでは検査を行った上で、

①最適なリハビリ

②リハビリで期待される結果

③目標達成に必要な期間 

など科学的な裏付けをもとに、
今後の見通し、リハビリの
ご提案・ご提供
を行っております。

(これはリハビリ体験プランに含みます。)

 

 

3.完全予約制

アルコネクトは1枠1名様の
完全予約制ですので、他者の目を
気にせずにリハビリに集中できます。


「疑問に感じていること」
「こんなリハビリをやってみたい」など
相談しながらリハビリを行いましょう!


リハビリは利用者様とリハビリスタッフとの
共同作業だと思っています!


リハビリを一緒に考え、そして
行っていくのがアルコネクトの
スタイルです!

 

 

4.強み

歩行時のお悩みはもちろん、
ランニングでの違和感、
ベッドからの起き上がり動作、
イスからの立ち上がり動作など
対応可能なお悩み事は多岐にわたります。

※腕の骨折後や腰痛でお悩みの方の
 ご利用実績もございます。


リハビリを行う場所は施設内だけでなく、
外出練習や調理練習など利用者様の
ご希望に合わせた対応ができることも
「アルコネクトの強み」です !

 

 

まずはお気軽にお問い合わせください!
>>お問い合わせ・ご予約はこちら

 

オーダーメイドコースのリハビリ風景

 

2023.02.07 Tuesday