歩行専門の自費リハビリ施設「アルコネクト 」

東京都北区東田端の歩行専門自費リハビリ施設「アルコネクト」

脳卒中(脳梗塞・脳出血)・骨折の後遺症・脊柱管狭窄症・

ひざの痛み・腰痛などのリハビリメニューをご提供!

OPEN 10:00-18:00   CLOSE Wed & Sun
 03-6693-0966
お問い合わせ

アルコネクトについて

 

アルコネクトは歩行専門の
自費リハビリ施設です。

「歩行専門」と聞き、
”歩く練習だけをする施設なの?”
”他のリハビリ施設と何が違うの?”

疑問を持たれた方もいらっしゃるのでは
ないでしょうか?

そんなあなたへアルコネクトの特徴を
ご紹介したいと思います!

 

 

歩行困難な原因、歩行時に
違和感や痛みが出現する原因は、
足にあるとは限りません。
時に肩や腰が原因であることも。

原因や課題を見つけるためには、
目標やお悩みに合わせて、
リハビリの検査を行うことが
重要です。

リハビリの検査は主に、
”原因・課題を明らかにするため”
”リハビリの効果と経過を確認するため”
”リハビリの効果を予測するため”
などを目的に行います。

リハビリの検査については、
コラムにも書いております!

>>患者さんにも専門職にも読んで欲しい!
リハビリ検査の重要性

 

 

”リハビリの検査が適切に
行われていない”ということは、
”原因や課題が探りきれていない”
ということになります。

原因や課題が探りきれていないと、
どのようなリハビリメニューが
あなたにとって最適で効果的なのかが
あやふやになってしまいます。

だからこそ!
リハビリの検査は適切に行うことは
とても重要です。

 

 

リハビリ検査の実施後は
原因や課題、そして利用者様の
目標やお悩みに合わせた
リハビリメニューを行うことが
大切です。

例えば・・・
スムーズに歩けるようになるためには、
歩行練習が必要なこともあれば、
電気刺激療法やバランス練習が
必要なこともあります。

どのようなリハビリメニューが最適で
効果的であるのかを吟味する必要が
あるということです!

 

 

アルコネクトでは、
”どんなリハビリが最適なのか”
”効果はどのぐらい期待できるのか

”どのぐらいの期間が必要なのか”
などの見通しを含めて、
科学的な裏付け(エビデンス)をもとに
リハビリメニューの立案を致します。

(リハビリ体験コースでご説明いたします!)

 

 

アルコネクトは1枠1名の
完全予約制、マンツーマン対応ですので
他のご利用者様と一緒になることが
ありません。

リハビリで疑問に感じていること、
こんなリハビリをやってみたい など
どんなことでもお気軽に
ご相談ください!

リハビリは共同作業。
リハビリメニュー・プランを一緒に考え、
一緒に行っていくのがアルコネクトの
リハビリです。

歩行専門とはありますが
”バランスを良くしたい”
”肩の痛みを和らげたい”など
様々なお悩みに対応しております。
まずはお気軽にお問い合わせください!

>>お問い合わせ・ご予約はこちら

 

オーダーメイドコースのリハビリ風景

 

2022.09.27 Tuesday