歩行専門の自費リハビリ施設「アルコネクト 」

”歩行専門”の自費リハビリ施設 「アルコネクト」

~維持ではなく改善を目指すリハビリを追求~

営業時間:10:00~18:00

定休日:水曜日 ・ 日曜日
 03-6693-0966
お問い合わせ

リハビリコラム

2022-07-16 13:47:00

慢性腰痛に電気刺激療法が効果的?

 

こんにちは!
歩行専門の自費リハビリ施設

ARUKONECT (アルコネクト)の代表
市川です。

 

 

本コラムでは、慢性腰痛に対する
電気刺激療法の効果を解説したいと
思います!


ちなみに・・・
慢性腰痛とは、
12週間以上続く腰痛と
定義されています。

 

 

Wuらは慢性腰痛の患者さんを
対象として、TENS(テンス)と呼ばれる
電気刺激の効果を調査しました。


TENSを行ったグループと
偽の電気刺激や電気鍼などTENS以外の
電気刺激を行ったグループと比較しています。

 

 

その結果・・・
TENSを行ったグループは
(TENSを行わないグループよりも)
痛みや機能障害の改善が
見られました。



※機能障害とは?
腰痛が日常生活に与える影響の
ことを指しています。

 

 

しかし・・・
慢性腰痛と一口に言っても
原因が様々あります。


電気刺激療法を実施するときには、
腰痛の原因に合わせて電気の強さ、
電極を貼る位置、電気を流す時間など
方法をじっくりと検討することが
大切です!


症状に合わせて電気刺激の種類を
変えることも検討しても良いかも
知れません。


また電気刺激療法だけではなく、
運動・腰痛に関する正しい知識を
身に付けることも必要なことも
あります。




効果的なリハビリを行うためには
原因を探ることが大切で、
そのために問診、検査をしっかりと
行うことです。

 

 

本コラムでは慢性腰痛に対する
電気刺激療法の効果、特にTENSの
効果を解説しました。

 

 

皆さまの何かのお役に立てましたら
とても嬉しいです。
最後までお読みいただき
ありがとうございました。

 

 

(執筆日:2022年7月16日)
(更新日:2023年3月21日)
(執筆者:市川 貴章) 

 

 

参考文献
1)Wu LC, Weng PW, Chen CH, Huang YY,
Tsuang YH,Chiang CJ.
Literature Review and Meta-Analysis of
Transcutaneous Electrical Nerve Stimulation
in Treating Chronic Back Pain.
Reg Anesth Pain Med. 2018 May;43(4):425-433.
doi: 10.1097/AAP.0000000000000740.
PMID: 29394211;
PMCID: PMC5916478.

 

 

 

 

2024.06.14 Friday